知らなかった、[木]の話。。。

オービスの谷本さんから

知らなかった[木]の
いろんなお話しを聞かせてもらいました!
 
木を切ることは、自然破壊のようで悪い事?の
ように思っていたのが、
そうではなく、
木を切ってそのままにするのは
いけないけれど
 
木を切って後始末したあと
再度、植林することは
自然の流れを円滑にすることだって、
聞いてビックリしました!
 
成長しきった40年目の木などは
あまり二酸化炭素を吸って
酸素をださないそうです!
 
芽がでて
成長しきる間に
たくさんの光合成をして
酸素をいっぱいうみだしているようなんです!
 
木は、すぐには育たないけれど
長期的に計画的して、
植林し、育て、伐採して
木を円滑に活用する流れがあれば、
自然からたくさんの恩恵を
永続的に得られるんだって思いました!
 
谷本さんから教えてもらった
木のお話は、まだありますので
ブログで投稿していきますので
お楽しみに。。。。