環境への取り組み

紀洋木材 環境指針

現在、地球温暖化が大変深刻な問題となり、私達個人もこの問題について考えなければならない時期に来ています。

地球温暖化の原因のひとつになっております森林伐採の産物である木材製品を販売する会社として、森林資源だけではなく地下資源の枯渇への対応及び、木材製品等の販売活動における環境負荷の低減が最重要課題との認識に立ち、全社一丸となり、排出CO2の削減、あらゆる資源の使用量削減に自主的・積極的に取り組み、環境保全活動に勤めます。

環境保全への行動指針

具体的に次のことに取り組みます。

 

電力・燃料の消費に伴う二酸化炭素排出量の削減

廃棄物の3R(減量、再使用、再生利用)の推進

水資源の節約

グリーン購入(調達)

環境に配慮した製品・サービス

 

これらについて、環境目標・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めます。

エコアクション21

紀洋木材は、環境改善への取組みとして、環境省策定の環境経営システム「エコアクション21」の認証を取得し、組織全体での環境目標を定めて、二酸化炭素排出量の削減に努めています。

環境活動レポート2016年度
紀洋木材環境レポート(PDF)はこちらからご覧ください。
紀洋木材2016.pdf
PDFファイル 3.1 MB

合法木材推進

紀洋木材は、環境対策の一環として、合法木材供給事業者としての認定を受けています。違法な森林伐採による各国の自然破壊や環境汚染が進まないよう、活動に協力しています。

 

合法木材供給事業者 認定番号 全買連107

我が社の取り組み事例

PPバンド

再利用できるように、圧着タイプはできるだけ使用しない。

壊れた木製パレット、不良木材をリン木に再使用。運搬時にも使用している。

金属バンド

外国産木材は、海上輸送中の荷崩れを考慮しているため金属バンドが多い。これを、分別して売却。金属バンドはパレットに釘などで固定されていて、取り外すのに大変です。運転手が積み込みの暇をみて、取り外し作業をしています。

おがくず袋

木材再利用のため、切断で発生したおがくずを袋に入れてストックしています。月に2〜3袋できます。これを床の油とりとして売却しています。自動車工場の床掃除に最適です。

測量杭

そりやカビのある角材や板材は、測量杭に加工して安く販売します。

こちらもご覧ください

環境に配慮した弊社の取り組みを事例を交えて紹介しています。

仕事の内容や働く社員の様々な様子を感じてもらえば幸いです

工場見学、インターン受け入れなど地域活動参加について紹介します。